貧困は連鎖する ザ・ノンフィクション フジゼミ塾長の言葉

ザ・ノンフィクションは、日曜日の午後2時から放送される

リアルな人間模様を描くドキュメンタリー番組ですが

好きですね。

 

2017年の7月16日に

人生の失敗を生かすとき~あぶれ者たちの最終決戦

 

が放送されていました。高校を中退し、その後に

大卒認定試験を受け、國學院大學に進み

大手ゼネコンに就職経験がある、塾長

 

そこには、人生の道を踏み外しかけた

落ちこぼれの生徒らが、大学受験に向けて

必死に勉強する様子がありました。

 

医学部を受験する生徒もいました。

医学部は基本的に偏差値70前後ですので、

 

大学に進学を目指している人の中で、

100人中2~3人くらいしか行くことができない

狭き門です。

 

これに受かるには、相当な勉強量が必要でしょう。

 

塾長は生徒に向けて

貧困は連鎖すると言っていました。

 

親が貧困ならば、子供も貧困になるというものです。