工程能力を簡単にざっくり説明する

工程能力とは、規格値を満たす能力です。

値が高いほど、良い状態です。

 

Cp(ばらつき)
Cpk(ばらつきと中心値を合わせたもの)

 

がありますが、工程を調査したり評価したりするときは

Cpkを用いるべきです。

 

Cpkにすれば、たしかにCpよりも

厳しい指標なので、使うのを躊躇する

技術者もいますが

 

これが一番、品質保証する上では

重要な指標です。